喉頭は浮いているからこそ芸術まで発展した


そうなのです、喉頭は懸垂機構(主に茎突咽頭筋と茎突舌骨筋)で吊り下げられています。
200数個ある骨の中でも舌骨は唯一の浮遊骨。
しかし、中空に存在するからこそ、舌骨後方部の咽頭共鳴腔が活用され、良い音(響きや音色)が作られるのです。

e0146240_1820871.jpg





追記:あなたの喉頭は柔らかく動いていますか?
by aida-voice | 2014-11-12 18:19