声の短問短答【続編】251


「今日のノンストップ(フジテレビ系列)で、神田沙也加さんが歌う前にカップヌードルを食べると声が良くなるって言っていましたが、その理由がわかれば教えてください」

実際に見ていないので詳細はわかりませんが・・・
カップ麺を食べることで、エネルギー補給、体温上昇、ほどよい油分摂取ができますね。
発声は、喉筋と呼吸筋による運動ですから、ある程度、論理的です。
ただし、直接、喉の運動性をアップさせ、声が劇的に良くなることはないと考えます。
他に、レコーディング前に大きなおにぎりを食べる声優もいれば、パスタを食べてコンサート本番を迎える歌手もいます。
そう、発声はスポーツに酷似している。
声のプロは、やはり、一流のアスリートなのです。

e0146240_11223295.jpg





追記:神田沙也加さんの喉をじっくり観察してみました。なんと、スゴイ発見がありました。そう、外喉頭の形状がお母さんの松田聖子さんに似ている。とくに、舌骨付近から下顎にかけて。大きさも素晴らしいのですが、動くスピードとタイミングがそっくり。ただし、違いもあります。映像からの考察ゆえ推測の域を出ませんが、甲状軟骨翼の角度と輪状甲状関節の可動域が異なること。それにしても、親子共々お見事です!






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2014-06-25 11:22