声の短問短答【続編】195


「加圧呼吸トレーニングのとき呼吸は口ですか、鼻ですか?」

この加圧呼吸トレーニングは、歌唱時のⅰ絶対的肺活量を増すこと、ⅱ呼吸のコントロール性能を養うこと、の二つが目的です。
したがって、口でも鼻でも両方でも構いません。
これは車のエンジンで例えるなら、軽自動車の660CCから、スポーツカーようなの3000CC以上にアップさせるようなもの。【ⅰ】
さらに腹部の加圧呼吸トレーニングによって、腹式呼吸の根本を体得することができます。
再び車で例えると、ターボエンジンを搭載するようなもの。【ⅱ】
この二つを習得すれば、最高のパフォーマンスを構築できるはず。
そう、車で例えるならF1になります!

e0146240_209837.jpg



追記1:加圧呼吸トレーニングは当サロンでお受けいただくことができます。このトレーニングを行うには、知識と経験と道具(チェアベッド)が必須。見様見真似で試し、肋骨を負傷した報告も聞いています。加圧呼吸トレーニングは専門家に一任してください。通常、術前と比べ術後の肺活量は約10%近く増加します。



追記2:最高レベルの呼吸ができているひとを、敬意を表し《ブレスマスター》と称します。
by aida-voice | 2014-02-27 00:08