声の短問短答【続編】182


「ボイスケアサロンの料金はボッタクリじゃないでしょうか?」

料金の高さは、実は、わたしも感じています。
ホント高いですよね~。
しかし、一言だけ聞いてください。
誰も開発していない外喉頭の研究と施術を編み出すのに、膨大な資金と時間を要しました。
貯金を切り崩し、国民金融公庫から借り入れ、ブレることなく研鑽に邁進しています。
確かに、まだまだ曖昧で脆弱な論理と施術内容だと自覚しております。
お越しになる全員に100%の満足を差し上げているとは言えないでしょう。
それでも、進んでいかなければ、外喉頭の医科学は発展しません。
昨年(2013年)も研究開発関連費で約3000万円かかっています。(国や企業からの補助金は一切ありません)
そこで提案です。
あなたも、是非、0〔ゼロ〕から外喉頭の研究を始めてみてください。
そう、0〔ゼロ〕からです!
とんでもない費用と時間の莫大さに驚くはず。
もちろん教科書や参考文献などありません。
すべてを自分一人で作り出さなければならないのですから・・・

e0146240_2038294.jpg




追記:皆さまから、こんなに高い施術料金をいただいても、研究開発費が足りません。それゆえカンパを募っています。お志のある方は、何卒、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2014-02-02 02:56