声の短問短答【続編】173


「高音には息漏れが大事って聞きましたが真実でしょうか?」

確かに、高音がきれいな歌手達は息漏れをうまく利用しています。
中でもJ-POPはその傾向が強いと感じています。
論理は以下…
声門の気息(エア)速流によって粘膜辺縁振動を引き起こし、超高音を達成するのです‼

e0146240_22233217.jpg




追記1:ここにはベルヌーイの定理が大きく関与します。そう、声=音は空気の波〔振動〕だから。我々は、間違いなく、地球上の物理現象下で生きているのです。喉の中に機械は絶対に入っていません。たぶん、妖精さんも住んでいません。



追記2:声帯粘膜を最大限活用させるには、①声帯筋に柔軟性があること、②声帯ヒダの血流が豊かであること、③披裂軟骨の脱臼など異常がないこと、④披裂軟骨に付着する筋肉の運動性が高いこと、⑤輪状甲状関節の可動域が確保されていること、などが挙げられます。さて、あなたの喉は大丈夫?






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2014-01-24 20:15