ミックスボイス詳解 (カラオケ用)


e0146240_23392091.jpg

医学用語にミックスボイスはありませんが、何が起こっているのか解説します。
力まず、程よい地声と裏声の混じった気息的高音域は、聴く人々を魅了します。
以下は、カラオケに最適!
①声帯筋をグッと硬くして高音を誘発します
②筋緊張をやや弛めて声帯粘膜の振動を増やします
③声門(声帯ヒダ間隙)をほんの少しだけ開けて息の流れ(自発的嗄声)をコントロールしてください
④同時に肋椎関節を最大限稼働させて呼気をたっぷりゆったり送り込みます
⑤下顎をちょっぴり突き出すイメージで咽頭共鳴腔を拡大させます
⑥あくまで必死にならず、ピッチとメロディに余裕を持って、軽々と歌いあげてください
この①から⑥を順番通りに、そして瞬時に行います。
必ず順番を守ってくださいね。
とくに①から④の順番が狂うと、魅力的なミックスボイスは不可と考えてください。
ミックスボイスの根源は、声帯緊と声帯粘膜のバランスによって、声門の気流を調整することにほかなりません。
これは単なる息漏れではない、もっと能動的。
声にエアーを入れるのです!
そう、これは、多くの歌上手なシンガーの喉に触れ、その声を聴いて導き出した、最終的論理です。
ほぼ動きや硬軟の感覚を持たない部位ゆえ、簡単に思い通りにはいかないでしょう。
生まれつき出来る天才歌手は別として、やはり、何が起こっているのかを正確に知ることで、歌上手やカラオケ達人の近道となります。

e0146240_23394169.jpg




※上席ボイスアドバイザー甘利実乃先生のご意見を参考※
by aida-voice | 2014-01-03 00:03