声専用スーパーキャンディ【各種情報】


Past Article Reorganization 

e0146240_2295661.jpg
 
机の引き出しの中を整理していたら3年半前に製作された声専用キャンディが出てきました。
個包装も今と異なる旧タイプ。
法律上、この菓子の賞味期限は1年。
しかし飴は湿気ないかぎり、傷んだり腐ったりすることはありません。
つまり正味の賞味期限は無いに等しい。
さっそくなめてみました。
口に入れたとたん「ん!?」と。
駄目になっている訳ではありません。
味はOK。
しかし「何かが違うぞ・・・」と感じたのです。
次に、いろいろ発声してみました。
通常の声専用スーパーキャンディなら、声の出しやすさを即時実感できます。
しかし、この飴は違った。
そう、声帯粘膜の振動効率をアップさせるはずの高精度ヒアルロン酸が利いていないのです。
「これじゃ、ただの飴だ!」
驚き、そして、ふと思いました。
「いま販売している声専用スーパーキャンディは、製造後、どのくらい経過すると精度が落ちていくのだろう?」と。
実験です。
出来立てほやほやの声専用スーパーキャンディと、3か月前と6か月前に発注した声専用スーパーキャンディを用意しました。
なめては声を出し、なめては歌う。
それを繰り返しました。
その結果、やはり最も新しく作られた声専用スーパーキャンディが一番効きました。
次に、前回の声専用スーパーキャンディ。
そして、前々回のものは、ヒアルロン酸の精度が多少落ちていました。
なぜ?
特殊な飴ゆえ、湿気ないようアルミ個包装でしっかり密封してあります。
したがって外気には触れていない。
答えは声専用スーパーキャンディの内部にあると考えます。
通常、純度の高いヒアルロン酸を入れて飴を作ると、ドロドロで固まりません。
そう、水飴にはなりますが、固形化できない。
これでは飴とは言えません。
口中でゆっくり溶かしながらヒアルロン酸を咽頭奥まで届ける概念が成り立ちません。
それを解決したのが、日本の伝統菓子『京飴』の技だったのです。
実は、この声専用スーパーキャンディは手作り。(包装など機械に頼るパートもあります)
飴職人が、一つひとつ心を込めて丁寧に製作しています。
だから、毎回、ほんの少し大きさが違う。
一個の重さや添加内容量は変わらないそうですが、季節ごとの気温や湿度により、出来上がりが異なるそうです。
ここまでこだわって作っています。
釜で炊いて煉る段階で内部に空気が入ります。
これが精度を下げる原因と考えます。
文初に書いたように、法律で定められた飴としての賞味期限は1年。
よって、声専用スーパーキャンディは、1年近く経過しても美味しく食べられます。
しかし、声のための鮮度期限は3か月以内をお勧めします。

e0146240_2002485.jpg




追記:声専用スーパーキャンディは薬やサプリメントではありません。食品です。起床時と午後の一日2粒がお勧め。大量にお召し上がりになりますと、自己保湿能力が低下して喉の乾燥を助長する可能性もあります。他の例ですが以前もお伝えしたように、複数台の加湿器を使い続けた結果、自己保湿能力が低下して喉の乾燥が酷くなったり口腔内にカビが生えたりしたケースを知っています。なんでも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですね。また、1粒4キロカロリーですが、主成分は砂糖。糖尿病の方やダイエットしているアーチストは気を付けてください。



《伝達事項》
名称:飴菓子
原材料名:グラニュー糖 水飴 ヒアルロン酸(資生堂食品) クエン酸 かりんエキス ビタミンC キシリトール
重さ:約4グラム/個
エネルギー:約4キロカロリー/個


《ご注意》
当品がお口に合わない、含まれる原材料にアレルギーをお持ちの方は、お召し上がりをお控えください。


     
by aida-voice | 2016-02-29 00:05