喉頭捻転 《改善報告》


覚えていますか?
以前、喉頭捻転に関する記事【喉頭捻転(えっ、のどぼとけが真ん中にない!?)】をお伝えしました。
e0146240_1258421.jpg
初検時の喉頭隆起の位置



今回は、その後の報告です。
改善方法として「甲状軟骨翼に付着する筋肉を弛緩させて動きを出し、次に左右の差に気をつけながら該当筋をピンポイントでマイクロストレッチして、徐々にシンメトリーな位置に戻していく」と述べました。
彼は努力を重ね、ついに正中の位置へと改善したのです。
その写真を供覧します。
e0146240_12582766.jpg
改善後の喉頭隆起の位置



同時に外喉頭の運動性もアップし、誰からも声が良いと褒められる声質になりました。
彼の頑張りには頭の下がる思いです。
さらに良声を磨き上げてください。
e0146240_13144087.jpg

by aida-voice | 2013-09-09 00:08