声の短問短答【続編】122


「のどのピンポイントマイクロストレッチについて教えてください」

ピンポイントマイクロストレッチは、指先の繊細な触知で外喉頭の筋肉を個別に探し出し、硬くなった筋線維を微弱な力でストレッチするもの。
発声に関与する筋肉達は脆弱で小さい。
大きな力を加えれば損傷してしまいます。
十分ご注意ください。
ターゲットは、胸骨舌骨筋、肩甲舌骨筋、胸骨甲状筋、甲状舌骨筋、輪状甲状筋、茎突咽頭筋、茎突舌骨筋、咽頭収縮筋、顎二腹筋、顎舌骨筋、オトガイ舌骨筋、喉頭内在筋(後輪状披裂筋、外側輪状披裂筋、斜披裂筋、横披裂筋、甲状披裂筋)、の全部位または一部位。
ピンポイントマイクロストレッチは効果抜群。
筋肉が伸長することで、縮む際のパワーとスピードが増します。
これが発声に対し貢献しています。
つまり発声能力がアップするのです。
また筋柔軟度が上がり、血流が促進します。
このことにより、スタミナが増すのです。
喉頭の筋肉へのピンポイントマイクロストレッチは当サロンで受けることができます。
ご期待ください。

e0146240_15192393.jpg

by aida-voice | 2013-09-06 00:08