声の短問短答【続編】122


「のどのピンポイントマイクロストレッチについて教えてください」

ピンポイントマイクロストレッチは、指先の繊細な触知で外喉頭の筋肉を個別に探し出し、硬くなった筋線維を微弱な力でストレッチするもの。
発声に関与する筋肉達は脆弱で小さい。
大きな力を加えれば損傷してしまいます。
十分ご注意ください。
ターゲットは、胸骨舌骨筋、肩甲舌骨筋、胸骨甲状筋、甲状舌骨筋、輪状甲状筋、茎突咽頭筋、茎突舌骨筋、咽頭収縮筋、顎二腹筋、顎舌骨筋、オトガイ舌骨筋、喉頭内在筋(後輪状披裂筋、外側輪状披裂筋、斜披裂筋、横披裂筋、甲状披裂筋)、の全部位または一部位。
ピンポイントマイクロストレッチは効果抜群。
筋肉が伸長することで、縮む際のパワーとスピードが増します。
これが発声に対し貢献しています。
つまり発声能力がアップするのです。
また筋柔軟度が上がり、血流が促進します。
このことにより、スタミナが増すのです。
喉頭の筋肉へのピンポイントマイクロストレッチは当サロンで受けることができます。
ご期待ください。

e0146240_15192393.jpg






~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。





by aida-voice | 2013-09-06 00:08