加圧呼吸トレーニング HM 【動画】


美声かつ美人のH.M.さん。
加圧呼吸トレーニングの上級者です。
彼女の素晴らしい動きを確認してください。
この訓練によって、肋椎関節の可動域が広がり、胸郭や腹腔の動きが惹起され、肋間筋や横隔膜を含む呼吸関連筋の筋トレにもなり、排気量の増大と呼気の圧力が高まります。
これこそ、発声用呼吸を磨く、最適なトレーニング。
声帯は空気が流れることによって振動し、音(原音)が作られます。
その原音を良い音色に加工するのが5つの共鳴腔。〔喉頭室・梨状陥凹・咽頭共鳴腔・口腔共鳴腔・鼻腔共鳴腔〕
そう、呼吸は声の原点!






追記:誤った加圧呼吸トレーニングをしないでください。素人判断で真似して行った結果、これまでに受けた事故報告は、無理な吸気による肋間筋の肉離れ、過加圧による肋骨の骨折、呼気と吸気の切り替え時の脊椎負担による腰痛、気胸(既往者は十分に注意が必要)などがありました。





~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。



by aida-voice | 2013-05-14 00:45