声の短問短答【続編】58


「地声と裏声の連続発声で輪状甲状筋が大きくなると聞いたのですが本当ですか?」

成長期が過ぎれば筋肉の長さが増すことはありません。
筋肉を鍛えることで筋腹は厚くなります。
したがって、大きくなるとの見解は、筋肉の全体が増大するのではなく、太さのみ増すことを意味します。

e0146240_16181938.jpg

e0146240_16183166.jpg





追記1:筋腹が厚くなることで、横幅が大きくなったように見えるときがあるそうです。〔他の骨格筋に関しての伝聞〕




追記2:徐々に高音発声が上手になったひとの輪状甲状筋を探査していると、存在面積は変わらないのですが、筋肉がプリプリ太くなっていくことを触知できますね。





~重要なお知らせ~ ●外喉頭から考究する発声の理論と技術は日々進化しています。この記事は掲載時の情報であり、閲覧時点において最新・正確・最良でない可能性があります。すべての記事の内容に関し、一切の責務を負いません。●記事の内容は万人に適合するものではないため、当サロンの施術に関し、記事の内容通りの効果や結果は保証も確約もしておりません。〔当サロンでは役立てないと判断された場合、理由を問わず施術をお断りします〕●声や喉の不調は、最初に専門医の診察を受けてください。歌唱のトラブルは、最初にボイストレーナー(音楽教師)にご相談ください。



by aida-voice | 2013-03-18 16:18