大きな声が出ない… 前庭振動が音を消していた!? 問題編





e0146240_2253019.jpg


皆さんはノイズキャンセリングヘッドフォンを知っていますか?
周囲の雑音をヘッドフォン内部のマイクが集め、その逆位相の音を作り出して同時に流すと、合成されて雑音が打ち消されるというもの。〔下図参照〕
これを知ったうえで次のお話を聞いてください。
大きな声が出ないのを苦にして当サロンに来た30代男性。
音声専門の耳鼻咽喉科では声帯にトラブルはなく、有名な発声教室に通ったものの改善せず。
そこで會田の出番。
まず、声を聞いて驚いた。
声がスカスカしている。
かすれ声ではありません。
一旦作られた声が消えゆくような感じだったのです。
外喉頭の第一次検査をしたところ、喉頭周辺筋の若干の硬化と特定の言語に対する過緊張性発声が認められましたが、決して病的ではない。
すべて正常範囲内の一般的な検査結果。
「喉の筋肉に大きな問題ありません。声帯も大丈夫となると、やはり発声の仕方に支障があるのかもしれませんね。長期間ボイストレーニングを続けてみてはいかがでしょう!?」とお答えしお引き取りいただこうとした瞬間、あることを思い出したのです。
ノイズキャンセリングヘッドフォンのことを。
この方は耳鼻科で撮った喉頭ファイバーの写真を持参していたので「あっ、スミマセン。もう一度、写真を見せてください」。
わたしの身体に電流が走りました。
「そうだったのか!」
「最後に、もう一つ検査をさせてください」
わたしは、右手で喉頭のある部位を摘まみ、左手で甲状軟骨を反転させながら指を差し入れ圧迫しました。
「お名前をおっしゃってください」
「はい、〇〇〇〇です。おぉぉぉぉ、声が、大きな声が出てる!」
これには驚嘆しました。
とても大きな声で名前が響き渡ったのです。
彼もわたしも手を取り合い大喜び。
さあ、いったい何が起こっていたのでしょう。
答えは次回




e0146240_2254729.jpg














喉と声のスポーツトレーニング&リラクゼーション
 ボイスケアサロン
 會田茂樹|あいだしげき 




Detailed voice dictionary
 
e0146240_11353490.jpg
 




by aida-voice | 2016-09-12 02:54