声の短問短答【続編】8


「會田先生は喉の皮膚を触るとき、どんなことに気をつけていますか?」

触診は芸術だと確信しています。
喉の解剖学の詳細な知識習得と、日々の指先トレーニングが欠かせません。
気をつけているポイントは、皮膚に触れる瞬間と皮膚から指を離す瞬間の柔らかく美しいタッチですね。
これによって、指先から、そのひとの喉や声の状態を知ることができます。


e0146240_10243331.jpg



声の短問短答【続編】の詳解


追記:声質の良さは人生を豊かにします。あなたの声で人々を魅了してください。
by aida-voice | 2012-09-20 01:23