声の短問短答56


「香港やフィリピンのように湿度が高い国の方が喉には良いですか?」

極寒のシベリアや砂漠のアルジェリアの乾燥した国よりは良いかもしれませんが、屋外コンサートならいざ知らず、現代の室内にはエアコンや加・除湿機があるので、大きな問題はないと思います。
また、本当の意味では、外的環境要因に頼るのではなく、自己保湿能力を養うことをお薦めします。
声帯ヒダの外気と接する部分は声帯粘膜です。
この声帯粘膜は水分含有率が高く、通俗的に表現するなら『声帯は濡れていないと鳴らない』ですよね。
では、この濡れている状態の水分はどのようなものなのか?
それは、あなた自身の体液循環がキーポイント。
以前、内喉頭に送り込む上喉頭動脈の血流の減少が、乾燥感を増悪させる研究結果を報告したことがあります。


※声の短問短答の詳細※
by aida-voice | 2012-08-14 16:09