声の短問短答47


「ウィスパーボイスをマイク乗りさせるにはどうすれば良いですか?」

これは発声法になりますので、わたしは詳しくわかりません。
優秀なボイストレーナーにお訊きください。
ここは喉頭科学から安直なポイントだけ。
質問者のウィスパーボイスとは、会話のささやき声ではなく、歌に活かしたウスパリングですよね。
基本的には息もれを応用した発声。
実は「ささやき声は喉に力が入りやすい」「いいや、力は入っていない」と賛否両論の状態です。
詳しくは『ささやき声は過緊張を誘発するか?』を再読ください。
さて、マイクは空気の振動を拾って電気信号に変える器具です。
ウィスパーボイスやハスキーボイスのような音の間をつなげる魅惑的な息もれ(気息性呼気)は、空気の振動として捉えにくいため、収録するにはマイクの感度を上げなければいけません。
しかし、上げすぎると、他の実声が過入力してしまう・・・
ここは、音響エンジニアと相談しながら、あなたの音声に合ったマイクを選ぶと良いでしょう。
素人意見ですが、声種や声質、発声の違いによって、その都度マイクを使い分けるのも一法かも???


※声の短問短答の詳細※


追記:LUNA SEA の河村隆一さんも、マイクにこだわって多数所持しているそうです。1本150万円もするマイクもあり、総額1,000万円以上とのこと。音域や声質によって使い分けているのですね。さすが、トップ・アーチストです!
by aida-voice | 2012-08-12 11:48