声の短問短答6


「この夏のお薦めのCDはありませんか?」

かなり個人的な意見となりますが、“声”と“夏”を意識して・・・、桑田佳祐さんの最新アルバム「I LOVE YOU」と、前田亘輝さんがヴォーカルを務めるチューブのベストアルバム「TUBEst」「TUBEstⅡ」「TUBEstⅢ」でしょうか。
わたしは、サザンオールスターズおよび桑田佳祐さんのアルバムは、レコードを含め全CDを保有しています。
また、ミュージックビデオも豊富にあり、それらを何度も検証した経緯があります。
桑田佳祐さんの声質と外喉頭の状態から、さまざまことがわかるのです。
まずは、何よりも、曲想と喉頭運動が一致するのに頭が下がりますよ。
お見事です。
さらに、「こりゃ凄い・・・」と感動する内容も出てきました。
残念ながら、ネットに流布するわけにはいきませんので、知りたい方は防音室でお尋ねください。
きっと、このことによって、長く支持されているのでしょうね。
ますますのご活躍を願っております。
次に、チューブです。
こちらも、アルバムやDVDを多く持っています。
圧倒的な歌唱力と喉頭柔軟性の存在による鮮烈な高音発声。
前田亘輝さんの歌声を聴くと「あぁ、今年も夏がやって来たな」と感じますね。
なお、今年のニューアルバム『SUMMER ADDICTION』もクオリティが高いですよ。
是非、CDをお買い求めいただき、夏を楽しんでください。(わたしは関係者の回し者ではありませんが、音楽業界を盛り上げるためにも音源はコピーせず、ご購入くださいね)




※声の短問短答の詳細※



追記:当サロンには、メジャー・マイナー、あるいは有名・無名を問わず多くのアーチストがお越しになり、より高みを目指し、喉頭運動性能を向上させています。なぜか? それは、とりもなおさず視聴者のため。多くの歌があり、それぞれの芸術が内包されています。作品に良し悪しはありません。感じ入るかどうかの話。この喉ニュースの読者の皆さんにお願いです。たくさんの歌を聴いてください。いっぱい感じてください。そして感動する曲があったら、何度も何度も聴いてください。きっと、あなたもその歌手の声に近づきますよ。これこそミラー効果なのです・・・

☆ミラー効果に関しては〔喉ニュース:喉と声の事典〕の 『ま行』 をご覧ください。
by aida-voice | 2012-08-02 20:41