最新の胸郭プッシュ法


今回もタレントのJOY君にご協力いただき
最新の胸郭プッシュ法で呼気の素晴らしさをお伝えします。
e0146240_1245172.png


動画もありますが、簡単なアプローチではないと
考えるため、静止画の供覧となります。

「なぜ動画を見せてくれないの?」

それは・・・、真似して肋骨骨折、肋軟骨離解、椎骨脱臼、脊髄損傷などの
ケガをするひとが続出するからです。


これまで数々の喉頭の筋トレ、ストレッチ、訓練法を載せてきました。


すると、必ず、「力の加減を間違えて肉離れを起こした」
「回数をやり過ぎて筋膜炎になってしまった」などと報告をいただきます。

したって今後、専門テクニックに関することは掲載しません。

知りたい方は、当サロンの施術の中でご堪能ください。

さて、今年の初夏から、この胸郭プッシュ法を積極的に取り入れています。

喉をリラックスしたまま、①声の量感が増す、②高音発声が楽々、となります。

8割以上の方々が「おぉ、すごい!」と仰天します。(残りの2割のケースは
声帯の病気・喉頭周辺筋の超過緊張・肋椎関節の硬さなどによります)

「本当の呼吸って、このことだったんだ!!!」

まずは、「こんな簡単に思い通りの声が出るんだ…」と身体に覚えさせてください。

自転車を乗るにも、鉄棒の逆上がりも、一度でもできれば、きっと覚えていくはず。

さあ、皆さんも胸郭プッシュ法で、真の呼吸を知って、極上の声を身につけてください。

なお、当サロン内で、このJOY君の胸郭プッシュ法を聞いていた
他の患者さまも「JOY君ってとても良い声をしているのね」と感心しきりでした。


e0146240_12512314.png
赤線がプッシュベクトル、緑曲線が声の様子(イメージライン)







追記1:単に背中を押さえているのではありません。
次の項目に注意してください。
①胸郭の形状は?
②後正中線と頚椎傍線との距離は上位と下位で一定か?
③肋間筋の柔軟性はあるか?
④肋椎関節に動きがあるか?
⑤不正呼吸を行っていないか?
⑥声門閉鎖不全がないか?
⑦上部胸郭と下部胸郭のプッシュ圧耐久性の違いを知っているか?
⑧鎖骨の動きを制限しない方法を知っているか?
⑨プッシュする場合の肩甲骨の位置と角度を知っているか?
⑩頚椎に負担をかけない工夫を施しているか?
これらを確認したうえで開始しましょう。
やはり、胸椎12個の正確な位置と、その横突起間の靭帯の硬度差を、指先で探し出すことができなければなりません。
あなたにはできますか?







追記2:《過去に通院していた方へ》
当サロンのアプローチは即時効果はあるものの、発声フィジカル能力が定着するかどうかは、個人差が大きいのも事実です。アッと言う間に「声が自由自在になった。歌うのが楽しくて仕方がない」とおっしゃる方から、長期間通ったにもかかわらず「ちっとも良くならないよ。騙されているのさ」と苦言を述べる方まで。そこで・・・、過去に通院していたが、思い通りにならず、結局、あきらめてしまった皆さまに朗報です。胸郭プッシュ法を試したことがないひとは、是非とも、もう一度お越しください。とくに、適応するのは、大きな声が出ない、歌うときのブレスが短い、高音が出ない、声にスタミナがない、呼吸が小さい、声が震える(痙攣性発声障害など)です。もしかすると、あなたに最適なアプローチになるかもしれませんよ。休まずたゆまず研究を続けて続けて続けている結果、外喉頭のボイスケアは毎日進化しています。それも驚くほどのスピードで。







~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-09-22 12:20