書籍「喉体操」13


これらの体操が、声に好影響を与えるまでには時間がかかります。
日々のたゆまぬ訓練が必要です。
やはりスポーツと同じですね。
サッカーをしたことのないひとが、高校のサッカー部に入部して、即インターハイに出場して優勝できる選手は皆無でしょう。
しかし、いったん喉筋による基礎的な発声能力を獲得すれば、すばらしい発声が可能になります。
あきらめずにトライしてください。
なお、さらなる良い声になるための目的別(高音発声、低音発声、ビブラート、大きな声、ピアニシモ、滑舌など)トレーニングは、上級編をご覧ください。
スーパーボイスをゲットしましょう。



~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-03-28 00:23