がんばれ報道関係者


TVを見ていても、いまは特集番組ばかり。

震災の甚大さに驚愕し、福島原発の危機にはらはらし
日本経済崩壊の予兆に困惑している。

特に重大発表があるときは、かたずをのんで傾注します。

そのとき、発表者の最初に発する声の調子で事の重大さが
とっさに判断できてしまいます。

それほど、声って重要なのです。

震災後、不眠不休で報道しているアナウンサーやナレーターを施術しました。

声の疲労困憊・・・

そう、発声は運動に似ていますから
喉頭疲労(発声関連筋の疲労)を起こしていたのです。

疲れた様子や不安は、声でわかってしまいます。

また、滑舌も悪くなります。

本当に大変とは存じますが、喉頭疲労を回復し
正しく勇気あふれる声で日本国民に希望を与えてください。
by aida-voice | 2011-03-17 14:18