最重要 一口メモ 【クイズ形式】



突然アップし、いつの間にか消えることも・・・


腹話術の喉とその使い方を知ろう


◆〇と△△をうまく使って口腔内に◇の機能を構築すれば腹話術の達人になれる!◆

そう、これによって◇を閉じた状態でも「パピプペポ」が発声できます。
なお、〇の形を変えるには、舌骨の可動域の大きさと運動性能が必須。
あなたも、いっこく堂さんのようになれるかも!?


〇、△△、◇の答えは、喉ニュース目次集に!


注意:上記は、著名な腹話術師(複数)の喉頭と口周りから推測したものです。実際に触診などの検査から導き出したものではありません。十分な観察と発声医学と物理現象で解析可能です。



追記:腹話術にはもう一つ重要な要素が・・・、それは声量です。口を閉じ呼気の出口が少ないため、呼気圧アップがキーポイントになります。正しく有効な呼吸をしてくださいね。とくに低音が難しいのも特徴ですよ。



~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2011-02-27 03:27