京都大学名誉教授一色信彦先生のすごさ


私のBossである一色信彦先生。
京都の一色クリニック(形成外科・耳鼻咽喉科)では2年半も喉頭クリニカルマッサージ外来を担当していました。
一色先生のすごさをお伝えしましょう。
◎優秀な形成外科医でもあるため手術がめちゃくちゃうまい
◎機能性障害に対して物理的手術方法(甲状軟骨形成術・・・これを一色の法と呼ぶ)を開発した
◎何事にも興味を持ち、深い洞察力と、行動力がある(60歳で京都大学教授を退官した後に開業したバイタリティ)
◎フロンティア精神が旺盛(喉頭クリニカルマッサージの名付け親)
◎音声医学者で最も重要な点と考えられる『耳』が良い
◎日本でも有名な医師だが、海外ではさらにビッグネームで知られている(海外の学会へ行くと、握手や写真を求められ、前に進めないほど人気がある)
列挙したらきりがありません。
また、人柄も素晴らしく、弱輩な私にも優しく接していただきました。
一色先生の良著は「声の不思議」です。
一般のひとにもわかりやすい本です。
是非、ご一読ください。
また、実は、昭和52年には、次のような数十年先を見据えた喉頭研究を発表されています。

e0146240_19202338.jpg


33年前の研究ですよ!
すごい、すご過ぎます・・・

e0146240_2059248.jpg
アメリカ合衆国メイヨークリニックで受賞式





ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2010-04-29 18:21