喉頭解剖


もし、外喉頭の研究をしたいなら、必ず摘出喉頭 (殊勝な御仁よりご献体いただいた喉頭 : ご冥福をお祈りすると共に心より感謝申し上げます) を丁寧に動かし、丹念に触診してください。
物言わぬはずの喉頭が多くのことを語ってくれます。
声帯の驚くべき運動性、それを動かす筋肉の優秀さ、人それぞれまったく異なる神経走行、輪状甲状関節の動き方と特徴・・・・・・・・・・・・・・・
それはそれは何百項目もあります。
下は、アメリカ合衆国 メイヨークリニック 喉頭機能外科教室での上甲状腺動脈を同定している写真を絵に変換したものです。(実験者は會田茂樹)
e0146240_1819653.jpg

声って神秘です。
コミュニケーションの道具にも芸術の楽器にもなります。
声帯はもちろん共鳴腔の違いによって、何億通りもの声色が可能になるのです。
人の心に感動を与える素晴らしい声・・・
それらはすべて筋肉運動の最終産物なのです。
もっと喉と声を知ってください。
もっと声が出しやすい環境を作ってあげてください。
声は自由です。
もっと声を楽しんでください。




ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記1:組織を薬剤で固定する日本と異なりメイヨークリニックでは瞬間冷凍による保存を行います。それによって軟部組織(筋肉・神経・血管など)の精緻な様子をうかがい知ることが可能になります。なお、解剖は医師が、触診は會田が行いました。



追記2:数十個もの raw larynx (ご遺体から摘出した喉頭とその周辺組織) を綿密に触診してきた結果、喉頭に触るだけで、その人の生前の声が思い浮かぶほどまでになりました・・・



追記3:「もし病気になったらメイヨークリニックで治したい・・・」と思う人が全世界に大勢います。この病院はアメリカ合衆国ミネソタ州ロチェスターという小さな市にありますが、街中すべてが病院や医科大学のような感じで、地下であらゆる病棟がつながっています。VIP優先病院と思いきや、実際に行ってみると、低所得者の方も大勢入院しており、この病院の人気の高さが理解できました。建物は清潔で大きく、まるで豪華ホテルのようです。医療スタッフも、にこやかできびきび働いています。研究環境も充実しています。ここで行われた喉頭機能外科教室の研究結果は、まだまだ沢山ありますので、今後も随時ご報告いたします。
e0146240_425653.jpg

e0146240_43950.jpg








~メッセージ~
この記事は往時の外喉頭外来〔医師と共同研究〕時のデータに基づくものです。よって、不確かな蓋然性も高く、内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。現在は病気に対するアプローチは行っておりません。声の不調は医師にご相談ください。
by aida-voice | 2009-12-06 00:48