閑話 (かんわ:無駄話)  歌とワイン



この記事は私的な雑談です。
飛ばしていただいて構いません・・・



私は歌を聴きながらワインを飲むのが大好きです。
無茶なこじつけかもしれませんが歌・・・ 特にオペラやバラードにワインはぴったりです。
そうです、ワイン好きが高じて、過去にワインバーやオーセンティックバーを経営していました。(一つは閉店し、もう一つは友人に店を譲りました)
フランス各地にあるブドウ畑や醸造所はもちろん、ウイスキーも大好きで、スコットランドの山奥や小さな島にある蒸留所に何度も行きました。
e0146240_19233654.jpg

e0146240_19245534.jpg

凝りだすと徹底的に探究してしまう性格ですね。
そう、歌から声へ、声から喉へと興味を広げて行きましたから、ワインやウイスキーのおかげで現在の世界に類を見ない外喉頭研究が始まったようなものです。
これって、飲む言い訳だったのでしょうか!? ← 苦笑
ただ、甲状腺腫瘍に罹患してからは、飲むと体調が優れないため、現在は酒量を極端に減らしました・・・
間もなくアルコールを飲むこともできなくなるでしょう・・・


今年〔2009〕の思い出のワインは以下の通りです。
シャンパーニュ
クリュッグ クロ・デ・メニル 1988
ボランジェ フランセーズ・ヴィーユーヴィーヌ 1995
白ワイン
モンラッシェ DRC 1988
モンラッシェ ルフレーブ 1985
赤ワイン
ロマネコンティ DRC 1995
ヴォーヌ・ロマネ・クロ・パラントゥ アンリ・ジャイエ 1992
シャトー・ペトリュス 1982
シャトー・ラフィット・ロートシルト 1945
e0146240_19285194.jpg



素晴らしい歌を聴きながら素敵な酒を酌み交わしてください



ボイスケアサロン
會田茂樹(あいだしげき)




追記1:忘年会シーズンになってきました。飲み過ぎには注意してくださいね。以前も書きましたが、①適量であること、②常温の天然水をアルコールと交互に口に含むこと、③可能な限りタバコはさけること、④飲酒後は声帯が浮腫み乾燥しやすいので、ボイスケアサロン声専用キャンディ や吸入器で内喉頭を保湿すること、を必ず守ってください。



追記2:アードベッグ、ラフロイグ、ゴードン&マクファイルからは、毎年、クリスマスカードが届いていました。




~メッセージ~
この記事は投稿時の情報・見解・施術法であり、最新・正確・最良でない可能性があります。内容に関し一切の責務を負いません。その旨ご承知いただきお読みください。會田の理論と技術は毎日進化しています。
by aida-voice | 2009-11-22 19:51